大好評!PECRONは第17回PV EXPO 2023の展示会が無事終了!

大好評!PECRONは第17回PV EXPO 2023の展示会が無事終了!

2012年に設立した営業・開発・製造が三位一体となり、品質・技術の高いより良い「ポータブル電源」づくりに挑み続けている先端技術会社PECRONは、9月13日 ~9月15日の3日間、幕張メッセで開催された【PV EXPO[秋]2023(~第17回[国際]太陽光発電展[秋])】に初出展しました。おかげさまで、予想よりはるかに上回る多数の来訪者に弊社のブースへお立ち寄りいただくことができました。

3648-1.jpg__PID:d48209ca-2d42-44cf-86d9-da7baa67008e

今回の展示会では、PECRONがリン酸鉄リチウムイオン電池採用されたEシリーズの製品を中心に展示を行いました。

日本で超人気の小型ポータブル電源PECRON E600LFPは、614Whの容量と1200Wの定格出力を兼ね備えて、キャンプや車中泊はもちろん、災害、停電時などの備えとしても大活躍です。

発売以来、たくさんのご好評のお声を頂いてる大容量ポータブル電源PECRON E2000LFPは、専用の拡張バッテリーEB3000を接続して、最大8064Whまで容量拡張できます。定格出力2000Wの電力を供給できるので電子レンジ、電気ケトル、ヘアドライヤーなどほとんどの家電に対応します。

予約販売が開催中のPECRON E1500LFPは、専用アプリからポータブル電源の遠隔操作が可能で、電気容量の確認や、ACやDC出力のオン/オフの切り替え、AC出力電圧/周波数変更などができます。1536Whの容量と2200Wの定格出力を兼ね備えて、イベントや会議など電源がない場所での電化製品の利用にも便利です。

展会图-1.jpg__PID:09ca2d42-14cf-46d9-9a7b-aa67008ede03

さらに、今年発売予定の新製品PECRON E300LFP、E3600LFP、EP3000も日本で初出展しました。 超小型で多機能なポータブル電源PECRON E300LFPは、288Whの容量と600Wの定格出力を兼ね備えて、持ち運びが便利でありながら、様々な機器やデバイスの充電が可能な優れた製品です。 タッチスクリーン可能のPECRON E3600LFPは、最大4台の拡張バッテリーEP3000を接続して、容量が15,360Whまで拡張できます。その上、2台のE3600LFPを接続して、総容量が最大30,720Whまで拡張、自宅の太陽光発電パネルとの併用により蓄電池として活用できます。PECRON EP3000はE1500LFPとE3600LFPの専用拡張バッテリーとして、付属のMJ32ケーブルで簡単に接続できます。E1500LFPと最大4台のEP3000を接続すれば、容量が7,680Whまで変更可能で、一世帯一日あたりの消費電力を十分補える容量です。

2023/9/13~9/15の三日間にわたって幕張メッセで開催された第17回PV EXPOに、弊社は日本に初出展しました。
今後、PECRON会社も「ポータブル電源」「ソーラーパネル」の分野で、品質・技術の高いより良い製品づくりに挑み続けます。我々PECRONは全世界のユーザー様に太陽光などのグリーンエネルギーを提供し、地球温暖化問題に役立てることを目指しています。

前後の記事を読む

失敗しないポータブル電源の選び方を紹介
PECRON E600LFPを実機レビュー!長寿命かつ小型で実用性の高いポータブル電源

コメントを書く

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。